アフィリエイトサイトの作りかた

アフィリエイトはより多くのユーザーにより多くの記事を見てもらう事が必要

投稿日:2016年2月27日 更新日:

アフィリエイトは、コンテンツと広告、そして読み手のマッチがとても重要です。
【関連】アフィリエイトには「コンテンツ」と「広告」、「ユーザー」のマッチングが重要な理由

このマッチングが出来たなら、次は「読み手」であるユーザーの数を増やしてあげる事が必要。
読み手の数が増えれば、それだけ売れる確率も増えるからです。

スポンサーリンク

Adsense

読み手が増えるとなぜ売り上げが上がるのか

読み手の数が増えるということは、「あなたのコンテンツが読まれる回数が増える」ということです。

あなたのコンテンツが読まれる回数のことをPV(Page View)数と呼びます。
※厳密にはページが表示された回数

pv_image

PVが増える、つまりあなたの書いた記事が読まれる回数が多くなるということは、
それだけ読み手が広告を見る機会が多くなる事につながってきます。

※広告を見て貰える回数がPV数を超えることはありえません。

多くの人が見た場合

もし多くの人があなたのサイトの広告を見たとしたら?
それだけで売れる数は全然違ってきます。

例えば同じ商品の広告でも1人の人が見た場合と10,000人が見た場合を考えてみてください。

100人に1人が買う可能性(1%)のある商品だった時には、
1人しか見ていなければ最大でも1人しか売れません。
10,000人見ていれば平均して100人ぐらいは買ってくれるというわけです。

当たり前だと思うかもしれませんが、これが基本です。
アフィリエイトに限らず、すべてのビジネスの根幹にはこの考え方があります。

もし実際の店舗で何かを売ろうと思った時に
人がほとんど通らない住宅街の裏通りよりは、駅前やショッピングモールに出店した方が有利なのはわかりますよね。
それと同じことです。

1人の人がたくさん見た場合

では逆に、1人の人があなたの記事をたくさん読んだ場合について。
これでも売れる数に違いが出てきます。

例えば1人の人が1ページだけ読んで帰ってしまう場合と、
10ページ読んでから帰った場合とで比べてみてください。

1ページだけ読んで帰られてしまったら、
そもそも貼っておいた広告が目に留まったかどうかも怪しいです。

あなたのコンテンツに対しての信頼感も生まれません。

逆に5ページ読んでくれた場合はどうでしょう。
5ページ読むまでの間に、広告が目に入る可能性は5倍に増えています。

そして5ページも読んでいるわけですから、若干なりともあなたのコンテンツに親近感を覚えています。

pv_image2

これは心理学の単純接触効果によるもので、
人間は「よく見るもの」「よく会う人」に親近感を感じて、気になってしまうことに由来しています。

同じ商品でも「テレビで何度も何度もCMで流れていた場合」と「店頭で初めてみた場合」では、
前者の方が「安心して購入できる」のと同じことです。

ただし、PVは増えればいいという物ではない

「よしPVが多ければ売れるんだな」と思って、無駄なPVを増やしても意味がありません。

無駄なPVというのは、そのページやコンテンツ、商品に興味がない人のPVです。

極端な例で言えば、ガリガリに痩せている人をダイエットコンテンツに集めるようなもの。
これ、何億PVになったとしても商品が売れないですよね。

まれに「PV数は重要じゃない」という人がいますが、それはこういう場合を指しているんですね。
コンテンツにマッチしたターゲットのPV数なら多いに越したことはありません。
PV数が多ければ多いほど成約に繋がりやすいからです。

まとめ

まとめると、
コンテンツや広告がターゲットユーザーにマッチしているのなら、
そのターゲットユーザーを集める為、またはたくさんの記事を読んでもらう為に注力しましょうということ。

たくさんの記事を読んでもらうこと自体が信頼に繋がりますし、
何度も広告が表示されることは購入の確率をあげてくれるからです。

PV数の増やし方は以下の記事を参考にしてみてください。
【参考】PV数をあげる為に出来る方法あれこれ

NEXT:2-4.タイトルがウソをついてはいけない理由

Adsense

Adsense

-アフィリエイトサイトの作りかた

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アフィリエイトサイト作りの基礎的なところ

僕の実体験を元に、ヒントになりそうなことを書いています。 お役に立てたら幸いです。 アフィリエイトの基本 アフィリエイトで一番初めに知っておくこと。 アフィリエイトできる広告の種類と、広告代理店につい …

no image

なぜ闇雲に広告を貼りまくってもアフィリエイト商品は売れないのか

アフィリエイトを始めたばかりだと、 どうしてもコンテンツよりも先に広告を貼る方に頭が行ってしまいがちです。 でも残念ながら、闇雲に広告を貼っても絶対に稼げません。 なぜでしょうか。 出来る営業マンの話 …

no image

アフィリエイト報酬が出る広告の種類と、取り扱う企業について

アフィリエイトサイトで紹介できる広告には種類があります。 大きく分けて3つ。 クリック課金型広告 ASP広告 月極広告 どれが稼げるというわけでもないですし、 全部を組み合わせてサイトを作っている方も …

no image

アフィリエイトの第一歩。紹介できる商品を探す方法

アフィリエイトは、あなたがウェブサイトやメールマガジンで紹介する商品が売れる事でお金がもらえる仕組みです。 紹介できる商品がなければ始まりませんので、まずは「紹介できる商品を探す」ところからスタートす …

no image

なぜアフィリエイトサイトを作る際にWordPressがオススメなのか

アフィリエイトを始める際に必要なのは、 「広告」と「広告を貼る媒体」の2つ。 広告リンクを貼れる媒体に広告を貼る事ができれば、 それはもう紛れもなくアフィリエイトです。 広告はASPが取り扱うものから …

NEW POSTS
30代中盤から実績もなくいきなりアフィリエイトで独立した阿呆によるアフィリエイト講座です。
自身のアフィリエイトでの実体験を元に、損得なしで情報を提供出来たらと思っています。
よろしくお願いします。
プロフィールはこちら