報酬を伸ばしていくために

Google Adsenseの関連コンテンツが設置できる基準について調べてみた

投稿日:

Google Adsenseの広告ユニットの一つに「関連コンテンツ」というものがあります。

これはブログの記事下やサイドバーに、その記事に関連したコンテンツとしてブログ内の他の記事へのリンクを5つ(ぐらい)と、広告を3つ(ぐらい)並べて貼ってくれるもの。

関連している記事だとユーザーは読みたくなりますし、いったんそこで目が留まってくれるので、自然と広告を見てもらうチャンスにも繋がるわけですね。

他の記事へのリンクもPV数が増えるわけですし、PV数が増えれば広告クリック数も増えるわけですから、ありがたいユニットなわけです。

で、以前はかなり厳しい基準があった関連コンテンツですが、最近何気なしにAdsenseの管理画面を開いてみたら僕が所有するブログ5つに使用できるようになっていました。

そこで、この5つのサイトがどんな感じかを簡単にまとめました。

スポンサーリンク

Adsense

 Adsense関連コンテンツの許可がおりたブログスペックまとめ

Adsense関連コンテンツの許可が下りていた時点での記事数とPV数をまとめたのが以下です。

ジャンル 記事数 月間PV数 開設年月
サイトA バラバラ(ややトレンド) 1,000 20万前後 2015.09
サイトB 職業(独立開業) 200 18,000強 2015.03
サイトC 趣味 200 10万強 2016.01
サイトD 趣味 140 16,000強 2016.01
サイトE 旅行 500 140,000弱 2016.03

当初、10万PVオーバーだけが対象なのかと思っていたのですが、どうもそういうわけでもなさそうですね。

記事数やPV数では決まらなさそう

僕が気になったのはサイトD。
週1更新を1年続けただけのブログで、140記事16,000PVとアクセス少な目なのにも関わらず関連コンテンツの許可が出ています。

他のブログで2015年6月からスタートし、180記事ぐらいで18,000PVぐらいの美容サイトは許可が下りていません。
ウェブサイトの年数が長くて、記事数もPV数も多くてもダメなんですね~。

ただ、この許可が下りなかったブログはAdsense広告を貼り始めたのが2016.03~だったので、その年数が影響したりするんでしょうか。

同様に2016.11に開設したガジェット系ブログではPVが16,000強出ていますがやっぱり許可が下りていませんでした。

年数だけが長くてもダメ

他のブログでは2015.07に開設したものもあるんですが、ジャンルはサイトAと同じで記事数が70ぐらい、月間PVが3,000程度。
さすがにこれもダメでした。

複合的な条件、または目視でのサイトチェックで決まってるんでしょうかね~。

で、その広告儲かるの?

こういう話を友人にしたところ「ふーん、で関連コンテンツって儲かるの?」と聞かれ、なんとなく貼っていただけでユニットごとの収益を見ていなかったことに気づかされましたw

あんまりAdsenseでいくら稼げるみたいなのを書くのはよくないそうなので、ちょっと濁して書いておくと・・・設置したブログ全体の20%ぐらいは関連コンテンツから収益が上がってます。

ただ、あくまで僕の現時点での話なので、サイトジャンルやら設置位置やら何やらで全然変わってくるとは思います。
それでも設置していなかった頃よりは収益が上がっているので意味はあるんじゃないでしょうか。

おわりに

ちなみに関連コンテンツは他のユニット広告を3つ貼っていても貼れる広告なので単純にページに貼れる広告数が増えると考えて良さそうです。

広告はあまり増えすぎるとうざったいですが、3つが4つになるぐらいならユーザーからしても可愛いもんですし、貼れるに越したことはないですね。

今回いったいいつから許可が出ていたのかわからないので、Adsenseの管理画面をもっと頻繁にチェックするようにしないといけないなと再確認させられました。

Adsense

Adsense

-報酬を伸ばしていくために
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Google Adsenseで審査に通るサイト、通らないサイト

クリック型広告のASPなら、確実にGoogle Adsenseがオススメです。 なぜオススメなのかについては以下の記事を参考にしてみてください。 [参考]一番簡単にアフィリエイトで月に1万円をクリアす …

no image

商品型アフィリエイトの第一歩は、紹介する商品の専門家になることが絶対に必要

将来的に見て、アフィリエイトで生活していく為には、 クリック型だけに頼らず、商品を紹介して稼いでいけるアフィリエイターになる必要があります。 【関連】クリック型広告で将来的に感じる不安について 商品を …

no image

難しいGoogle Analyticsを簡単に使う為に覚える、たった4つだけのこと。

アクセス解析ツールとして、僕はGoogle Analyticsをオススメします。 サイトを作成したら、とりあえず設置しておいた方がいいです。 あとからジワジワ効いてきますので。 でもGoogle An …

no image

あとからジワジワ効いてくる、早めのアクセス解析設置。

サイトの記事入れがある程度できたら、 アクセス解析を入れておきましょう。 ぶっちゃけ最初は「メンドくせ・・・」って思いますが、 入れるだけ入れておいた方がいいです。 まだチェックしなくてもいいので。 …

no image

アフィリエイトで稼ぐ前からターゲットや効率化を気にしすぎないことの大切さ

アフィリエイトと聞くと、どうしても「ウェブサイトを一個作って、そこからドカンと売れてウハウハ」みたいな印象が拭えません。 実際にそういうアフィリエイターもたくさんいると思うので否定はしません。 でも、 …

NEW POSTS
30代中盤から実績もなくいきなりアフィリエイトで独立した阿呆によるアフィリエイト講座です。
自身のアフィリエイトでの実体験を元に、損得なしで情報を提供出来たらと思っています。
よろしくお願いします。
プロフィールはこちら