報酬を伸ばしていくために

月に1万円を最短で稼ぐ為に、クリック型広告を貼ってPVをあげる。

投稿日:2016年2月28日 更新日:

月に1万円稼ぐ為にはクリック型の広告を利用するのが初心者には手っ取り早いです。
中でもGoogle Adsenseを使うと、単価も高く、ターゲティングもいらないのでオススメです。

詳しくは以下の記事を参考にしてください。
【参考】クリック型広告で月に1万円報酬をクリアする

Google Adsenseの申請が通ったなら、収益が最大に出やすい位置に広告を貼り、
PV数を伸ばすことで、最短で1万円/月をクリアできるようになります。
【関連】Google Adsenseで審査に通るサイト、通らないサイト

スポンサーリンク

Adsense

クリック型広告を貼る位置について

Google Adsenseの場合、クリック単価の高い広告主から「いい位置」を獲得できるんだそうです。
いい位置というのは、読み手の目に留まりやすい位置ということ。

簡単に言えば、左上から右下に向かって目線は流れていくので、
左上に貼った広告から高単価になってくるというわけです。

その為、サイドバーが左にあるウェブサイトなら、サイドバーの一番上に広告を貼れば一番読み手の目につきやすいということ。

ads_layout1

サイドバーがない、または右にある場合は、
記事中最初に表示される広告が一番目につくという事です。

効果的な広告位置

クリック型広告が効果的な位置として、
「記事中の概要説明あと」、というのがあげられます。

なぜ効果的なのかというと、
「記事を読もうと思って概要まで読んだけれど、思ってたのと違った」という人に
画面を閉じる前に広告をみてね、という効果があるからだそうです。

実際僕が運営するサイトでも、そこの位置に表示される広告はかなりクリックされていました。
※ここに広告がなければ、多くの人がこのまま閉じてしまっていた可能性があるということ。

逆に記事あとに表示させている広告は若干クリック率が低かったです。

サイドバー上部は?

僕のサイトの場合、愛用しているテーマの関係上、右側にサイドバーが表示されており、
その一番上に広告を貼っています。

人間は記事を読むときに、F字を描くように読んでいくといいます。
するとタイトルから記事を読み進めた際に、自然とサイドバーの広告も目に入ってくるわけですね。

ただ、人によっては記事は記事、サイドバーはサイドバーと分けて考えて記事を読む事もありますので、記事中にない時点で論外である可能性もあります。

とはいっても僕のサイトではそこそこクリックされている位置でもあります。

PVを伸ばす

PVはPage Viewの略で、あなたのウェブサイトのページがどれだけ表示されたか?を示す数値です。
【参考】PVとは?たくさんの人にウェブページを見てもらうことの重要性

クリック型広告の場合はこのPVが物を言います。
はっきり言って、PVと比例して報酬額が伸びていくと言っても過言ではないです。

なぜかというと、PV数が多いということは、それだけ読み手に対して何度も広告を表示提案する事を意味するから。

人は同じ広告でも何度も何度も見れば(心理学的にも)気になるものですし、
何ページか見ているうちに自分にとって最適な広告が表示される可能性が高まるからです。
※そうなればクリックしてくれるということ。

あくまで目安でしかありませんが、だいたいPV数×20%×1円がGoogle Adsenseでの平均的な収益になりますので、5万PVに到達できれば月に1万円ぐらいの収益が見込めるということになります。

※もちろん広告の単価やクリック数の増減によって報酬額も変わってきます。

5万PVというと、1日あたり1,700PVぐらい。
僕が素人同然の状態から3か月ぐらいで5万PV行けた事を考えると、
本気でやれば1か月ぐらいでクリアできるんじゃないかと思います。

僕はブログに日記みたいな形で起きた事を300記事ぐらい入れたところで50,000PV行きました。
300記事なら1日10記事で1か月です。

他にもPVをあげる方法はいくつかありますので、以下の記事を参考にしてみてください。
【参考】PVを上げる為に出来る方法あれこれ

1か月で1万円稼げるようになれば、それ以降の稼ぎ方の自信にもつながると思います。
ただ、そんなクリック型広告にも心配になる点がないかと言えばそんな事はありません。

クリック型広告のリスクも理解しておくことが必要です。

NEXT:【補足】クリック型広告に感じる将来の不安

Adsense

Adsense

-報酬を伸ばしていくために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

売れるアフィリエイトを作る設計に時間をかける必要性。その方法について。

誰に、どんな切り口で、どんな商品を紹介するのか?が決まったら、 次は設計が必要です。 【関連】商品型アフィリエイトで重要な「新しい切り口」の探し方 設計は何も商品型アフィリエイトに限らず、クリック型広 …

no image

難しいGoogle Analyticsを簡単に使う為に覚える、たった4つだけのこと。

アクセス解析ツールとして、僕はGoogle Analyticsをオススメします。 サイトを作成したら、とりあえず設置しておいた方がいいです。 あとからジワジワ効いてきますので。 でもGoogle An …

no image

商品型アフィリエイトで重要な「新しい切り口」の探し方

商品型アフィリエイトで稼いでいく為には、その商品の専門家になる必要があります。 そして、その商品で解決できる悩みの専門家にもならなければなりません。 【参考】商品型アフィリエイトの第一歩は、紹介する商 …

no image

商品型のアフィリエイトで売れるサイトを作る具体的な方法。

稼げるアフィリエイトサイトを作る為には、ユーザーにとって「どこをどう読めばいいのか」がわかりやすいサイトになるような設計が必要です。 【参考】設計に時間を費やすことで、売れるアフィリエイトサイトを作れ …

独自ドメインとレンタルサーバーが必要かどうかについて

アフィリエイトをこれから始めようと思って、いろんな諸先輩の「アフィリエイトの始め方」を見ると、 「まずは独自ドメインを取りましょう」 「まずはサーバーを借りましょう」 ってあるんですけど、あれって本当 …

NEW POSTS
30代中盤から実績もなくいきなりアフィリエイトで独立した阿呆によるアフィリエイト講座です。
自身のアフィリエイトでの実体験を元に、損得なしで情報を提供出来たらと思っています。
よろしくお願いします。
プロフィールはこちら