アフィリエイトをはじめる前に

アフィリエイトをやってみたいけれど不安、とにかくわからない・・・という人は、まずブログを3カ月書いてみよう

投稿日:

僕の友人で、「会社を辞めたい」「WEBで稼げる仕事が欲しい」と思っている人がいます。

彼はアフィリエイトに興味があるようなのですが、「何からやったらいいのかわからない」「知らないことを始めるから不安」という理由から、とにかく「調べる」ということを第一の目標にしています。

ただ、会社の仕事をしながら次の仕事について本気で調べるっていうのはなかなか腰が重いものです。

そこで、僕が提唱したいのは「まず、やってみる」っていうことです。
しかもアフィリエイトじゃなくて、ブログを。

スポンサーリンク

Adsense

なぜ、初心者はとりあえずブログを3カ月書き続ける必要があるのか

僕がブログをオススメする理由は4つあります。

まず、「ブログってなに?ウェブサイトってなに?」っていう状態の人も、初めてしまえばわかるようになります。

そして、3カ月毎日書くというのがどれだけしんどいかがわかります。

さらには記事を読んで貰えるということがどういうことかがわかります。

これらの事がノーリスクで始められるからです。

それでは一つずつ見ていきましょう!

ブログってなに?がわかるようになる

これからアフィリエイトをスタートさせようと思う人の中には「ブログとウェブサイトの違い」すらわからないという人も少なくないでしょう。

で、とにかくそういうのって「何が違うんだろう・・・」と調べようとするかもしれません。

でも、これって本質からはズレちゃってます。

なぜアフィリエイトをやるのか?
答えはWEBで稼げる仕組みが欲しいからです。

なぜWEBで稼げる仕組みが欲しいのか?
会社を辞めたいからです。

こういった本質の上に「ブログとウェブサイトの違い」なんて、全く関係ありません。
というか知ってても知らなくても稼ぎには直結してこない部分です。

とにかく始めちゃえば、こういう部分の詳しいところはそのうち見えてくるんです。
はじめる前から頭でっかちになってても思うようにはいかないですからね。
試行錯誤しながら学習していくしかないんです。

僕はちょうどこれを、赤ちゃんが歩けるようになったら言語を話せるようになったりするのと似ているなと思っています。

赤ちゃんって、失敗して失敗して、ようやくできるようになるんです。
でも僕らってもう大人だから「失敗しないでやれる」っていう思い込みが激しいんですね。

スタートしてから気づいてもいいんですが、ハッキリ言って、あなたのアフィリエイトサイトは絶対に失敗します。
もう、これだけは間違いない。

失敗をして、学習して、ようやく稼げるようになるんです。
っていうか、失敗しないように・・・一発で稼げるように・・・なんて思うから、高額教材を買わされたりするんですよ・・・w
別に否定しないけど。

なので、まずはやってみる。
これ、重要です。

3カ月毎日記事を書くのはしんどい。

で、必ずこの時の目標にしてほしいのが「3カ月毎日書く」ということです。
厳密には100記事は入れた方がいいと思うので、3カ月と10日ぐらい。

書く内容はなんでもいいと思うんです。
とくにアフィリエイトサイトとしてやるわけじゃないんだから、毎日感じたことでもいいし、漫画を読んだ感想でもいいし、買った物に対してのレビューでもいい。

ただし、必ず500文字から1000文字は入れるようにします。

これを3カ月毎日やるわけですね。
1日たったの1記事でいいわけですから、アフィリエイトをスタートするのに比べたら断然楽ですよね。

それでも、ぶっちゃけめちゃくちゃしんどいですw
特に週休2日と考えている人ならば、5日で7記事書かなければならないわけですから「毎日」って言っても「1日に2記事、3記事」って日が出てくるわけです。
逆を言えば、アフィリエイトで生活しようと思ったら、こういうことをやっていけなければ休日が作れないってことですね・・・。

たいていの人は一週間ぐらいやって、なんか言い訳がましいことをリード文に書いて、続きませんw

そして続いた人もそのうち「ネタ切れ」に悩まされます。
要するに書く事がなくなっちゃうんです。

自分がやったこととか感じた事なんて、なかなか100個も形にできません。
しかも1000文字入れなきゃならないとなったら、相当きついです。
※実際にアフィリエイトで稼げる記事の文字数は3000~4000文字は入ります。

ってことは「ネタ入れ」をする日が一週間の中にも必要になるわけですね。
完全週休2日にしたかったら、残りの5日のどこかでネタ入れもしなければならないわけだから、もっと記事数はギュッと詰めて書かなければなりません。

読んで貰えない記事なんて存在していないのと同じ。

そして、記事がある程度貯まってくるとアクセスが集まり出します。
ぶっちゃけ、アフィリエイトにせよネットショップにせよ、ウェブ上で仕事をする以上はアクセスが重要です。

「アクセスがなくても売れる」というのがウソだとは言いませんが、初心者こそ「アクセス数を増やす」ということにもっと注力すべきだと思っています。

なぜなら、読んで貰えない記事なんてこの世に存在していないのと同じだからです。

一生懸命1000文字入れた記事が誰にも読んで貰えなかったら、あなたがそこに費やした時間も無駄になります。
どれだけいいことを書いていたって、誰にも伝わりません。

伝わらなければ商品を紹介してたって買って貰えません。当然のことです。

なので、アクセスは本当に重要なんです。
特に、ターゲットからのアクセスが重要。

たまに「アクセス数集まればいいんだろー」みたいな感じで小手先の裏技を使ってアクセス数を集めようとする人がいますが、そんなアクセスはいくら集まったところで無意味です。

ちゃんと、あなたの記事を読みたいと思った人が来てくれることが大切なわけですね。

で、その為には「タイトル」に、「ユーザーが検索したキーワードの答え」が書いてなければならない。
たとえば僕が「ハゲ」というキーワードで検索する時は、どんな答えを探していると思いますか??

僕は「柔らかい猫っ毛で30代中盤から髪の毛が薄くなり始めた人専用の育毛ケア」みたいなのだったら読みたいかもしれません。

つまり、3カ月連続で記事を書くときに、記事内容はどんなものであったにせよ、誰に向かって書いているのか?誰が読んでくれるのか?を意識したタイトルをつける必要があるということです。

もし「女性の若ハゲはレディース〇〇で隠しちゃおう☆」みたいなタイトルだったら、例え検索結果の一番上に来ていても僕はクリックしません。
そのページのターゲットじゃないからです。

個人の趣味ブログなんて何のリスクもない

で、こういったことを「アフィリエイト」をやらないブログとしてやってみたらいいわけです。

どうしてもアフィリエイトを始めようと思うと、ASPに登録したり、担当者がついたり、いろいろと逃げられないような事態になってしまいますよね。

でも個人の趣味でやるブログなんだったら、途中で「やっぱりしんどいわ・・・やーめた」ってのができます。

僕は、そうなったらそれはそれで「自分はアフィリエイトには向いてなかった」という一つの結論が出るわけですからプラスだと思うんですよ。

なので、とりあえずやってみて、続けばヒントが得られるわけだし、続かなかったらそれでいいんだし、ノーリスクで始められる「ブログを毎日書く」というのが一番いいんじゃないかと思ったわけです。

おわりに

というわけで、とにかく何もわからん!って人は3カ月毎日ブログを書き続けましょう。
それが出来なかったら稼げないというわけじゃないですが、無駄になるようなことでもないのでオススメです。

ちなみに、趣味のブログでも下ネタとか犯罪的なことが書かれていなければ、Google Adsenseの広告を貼るチャンスはあります。

100記事ぐらい入れたら1万~10万ぐらいのアクセス(正確にはページビュー)数になっているはず。
もしそうなっていればGoogle Adsenseの広告を貼る事でそこそこ稼げるようにはなりますので、そこまでの記事入れも全く無駄にはならず一石二鳥です。

Adsense

Adsense

-アフィリエイトをはじめる前に

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アフィリエイトで一番初めに知っておくこと。

アフィリエイトって何? あやしい? 稼げるの? どんなメリットがあるの? こういった疑問を持っている方は、以下の記事を参考にしてみてください。 アフィリエイトって何?あやしい? アフィリエイトって、よ …

no image

30を過ぎてからアフィリエイターになると、リアルにどんな生活を送る事になるか

僕は30代の半ばで、ふいに思い立って「アフィリエイトをやろう」と思いました。 しかも、それまでやっていた仕事をまるっと辞めてしまって、 これ一本に集中しようと思ったんです。 正直オススメしませんが、結 …

no image

アフィリエイトで独立したら、どれぐらいで生活が出来るようになるのか

アフィリエイトをこれから始めようという方は、 「ぶっちゃけどれぐらいで結果が出んのよ」ってところが気になると思います。 でも、そう思っている方は、 言い方がキツいかもしれませんが、そもそも考え方がズレ …

no image

アフィリエイトで稼ぐ為に参考にする書籍

アフィリエイトで稼ぐ方法を知る時に、やってはいけないこととして、 「ノウハウコレクターになってはいけない」という鉄則があります。 特に書籍を買うお金を渋って、ネットで情報を仕入れようとするとそうなりが …

no image

今だけを見ずに、将来を見るということ

もし、アフィリエイトで生計を立てていきたいと思っている人がいて、今の仕事をしていていいのか悩んでいる人がいたら、ちょっと参考にしてみてください。 僕は20代の前半はデスクワークをしていました。いわゆる …

NEW POSTS
30代中盤から実績もなくいきなりアフィリエイトで独立した阿呆によるアフィリエイト講座です。
自身のアフィリエイトでの実体験を元に、損得なしで情報を提供出来たらと思っています。
よろしくお願いします。
プロフィールはこちら