アフィリエイトをはじめる前に

アフィリエイトで稼ぐ為に参考にする書籍

投稿日:2015年11月23日 更新日:

アフィリエイトで稼ぐ方法を知る時に、やってはいけないこととして、
「ノウハウコレクターになってはいけない」という鉄則があります。

特に書籍を買うお金を渋って、ネットで情報を仕入れようとするとそうなりがちです。

アフィリエイトは広告ビジネスの1つですから、立派なビジネスです。
ビジネスには決まった形というのがなく、成功した方法があればそれが正しい方法なんです。

アフィリエイトは個人がどんどん参戦しているビジネスですから、
成功している人の数だけ”正しいやり方”があるってわけです。

ここで1つ問題が発生します。
それは、「みんな言ってることがバラバラ」ってこと。

みんな自分がやってきた方法で稼げているわけだから、
それを正として情報をくれているわけです。

それを片っ端から鵜呑みにしてしまうと、
頭の中がめちゃくちゃになります。

多くのアフィリエイターが口をそろえて言うこと

でも、多くの成功しているアフィリエイターさんが口をそろえていう事の1つに
「参考書籍が1冊あれば十分。あとは作りながら学ぶべし。」
というのがあります。

当初ノウハウコレクターになってしまうところだった僕でさえ、
今ではそう思います。

1人や2人ならまだしも、多くのアフィリエイターさんが行っているんだから、
これは本当にそうなんじゃないでしょうか。

僕は「かかってこい!英会話」というアフィリエイトサイトで有名な伊藤哲哉さんの
「アフィリエイトの達人養成講座」という本を読みました。
これ一冊で十分でした。

ただし、載っている情報は「楽に稼げる方法」ではなくて、
アフィリエイトの基本的なところと、どこをどう努力するのか?というやり方です。

要はこういった「基本的なこと」を抑えた教科書を一冊読んで、
あとは実践しろって話です。

インプット1、アウトプット10ぐらいの気持ちで

理想的なゴルフのスイング方法を頭に叩き込んだって、
何十年もクラブを握っている人にはそうそう勝てません。

アフィリエイトだってそれと同じです。

大丈夫、あなたがこれから作るウェブサイトからは、まず売れませんから。
売れないサイトをいくつも作っていくうちに、コツがわかるようになるんです。

人からノウハウを聞いて、その通りに作って売れたとしても、
その方法が使えなくなったらアウトです。
だったら、今からでも悪戦苦闘して、自分で稼げるサイトを作れる能力を培っていく必要があるんです。

およそ700年前に書かれたという徒然草の第150段にこういうものがあります。

能をつかんとする人、「よくせざらんほどは、なまじひに人に知られじ。うちうちよく習ひ得てさし出でたらんこそ、いと心にくからめ」と常に言ふめれど、かく言ひ人、一芸も習ひ得ることなし。いまだ堅固(けんご)かたほなるより、上手の中にまじりて、毀(そし)り笑はるるにも恥ぢず、つれなく過ぎて嗜む人、天性その骨(こつ)なけれども、道になづまず、みだりにせずして年を送れば、堪能(かんのう)の嗜まざるよりは、終(つい)に上手の位にいたり、徳たけ、人に許されて、双(ならび)なき名を得る事なり。

天下のものの上手といへども、始めは不堪(ふかん)の聞えもあり、無下の瑕瑾(かきん)もありき。されども、その人、道の掟正しく、これを重くして放埓(ほうらつ)せざれば、世の博士にて、万人(ばんにん)の師となる事、諸道かはるべからず。

僕は、これが読めませんがw、現代語訳を知ると面白いです。
兼好法師はこんな事を言っています。

「芸を始めようとする人は、うまくなってから人前でやろうとするけれど、
今大御所って呼ばれている人はみんな”うまくなる前”から人前で恥かいて成長したからね。
うまくなってから・・・なんて言ってたら、いつまで経ってもそのチャンスは来ないからね。」

700年前ですよ。すごいですよね。

つまり、そのやり方を知ったなら、まずはやってみなよ、と。
失敗して、笑われて、それで成長したらいいじゃない、と。
そういうことです。

”効率化”はあとからで十分間に合う

ノウハウコレクターになる人は、どうにかして「効率的な方法」を探そうとするんです。
でも、効率化っていうのは、実際にやってみないとつかめないものなんです。

他人から「こうやったら効率がいいよ」って言われたって、
頭だけでなかなか理解が難しいし、実際にやってなければなぜ効率がいいのかもわからなかったりしますから。

だから、本当はこんなブログを読んでいる場合じゃなくて、
10個でも100個でもアフィリエイトサイトを作るべきなんです。今すぐ。

でも、そんな事してたらゴミサイトが増えるばかりだから、
だったら、ちゃんとしたやり方が載っている本を一冊用意して、
その内容に沿って、きちんと中身のあるサイトを一生懸命一つ作ってみる、と。

本を買うお金がなかったら、図書館に行けば一冊ぐらいは置いてあります。
というか、そんな書籍代ぐらいなら、きちんとした方法でやれば一か月もあればすぐに取り返せます。

※同じようなことが情報商材のランディングページでも書かれてますねw
でも、「アフィリエイトの稼ぎ方」に数万円も投資する事はないです。
まずは千円ちょっとの本一冊で十分です。

Adsense

Adsense

-アフィリエイトをはじめる前に

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

アフィリエイトで独立するという事は、社長とマーケター、営業と生産を全部やるってこと

これからアフィリエイターとして独立しようという方で、 現在自分が社長である、という方にとっては、あまり意味のない記事かもしれません。 でももしあなたが、会社のある部署に所属している社員さんなら、 これ …

no image

アフィリエイトで独立したら、どれぐらいで生活が出来るようになるのか

アフィリエイトをこれから始めようという方は、 「ぶっちゃけどれぐらいで結果が出んのよ」ってところが気になると思います。 でも、そう思っている方は、 言い方がキツいかもしれませんが、そもそも考え方がズレ …

no image

アフィリエイトをやってみたいけれど不安、とにかくわからない・・・という人は、まずブログを3カ月書いてみよう

僕の友人で、「会社を辞めたい」「WEBで稼げる仕事が欲しい」と思っている人がいます。 彼はアフィリエイトに興味があるようなのですが、「何からやったらいいのかわからない」「知らないことを始めるから不安」 …

no image

アフィリエイトで一番初めに知っておくこと。

アフィリエイトって何? あやしい? 稼げるの? どんなメリットがあるの? こういった疑問を持っている方は、以下の記事を参考にしてみてください。 アフィリエイトって何?あやしい? アフィリエイトって、よ …

アフィリエイトって稼げるの?

これからアフィリエイトを始めようと思った時に気になるのは 「アフィリエイトって稼げるの?」 ってところです。 稼げるならやりたいけれど、稼げないのならやる価値はない・・・と思いますよね。 アフィリエイ …

NEW POSTS
30代中盤から実績もなくいきなりアフィリエイトで独立した阿呆によるアフィリエイト講座です。
自身のアフィリエイトでの実体験を元に、損得なしで情報を提供出来たらと思っています。
よろしくお願いします。
プロフィールはこちら