はじめての報酬を得るために

Amazonアソシエイトだけではあまり稼げない理由とは

投稿日:2016年2月28日 更新日:

アフィリエイトで一番簡単に0円を脱出するには、Amazonアソシエイトが最適です。
【参考】一番簡単なAmazonアソシエイトについて

でもアフィリエイターの中には「Amazonアソシエイトじゃ稼げないよ」という方もいます。
それは一体なぜでしょうか。

その理由についていろいろとまとめてみました。

スポンサーリンク

Adsense

Amazonアソシエイトだけではあまり稼げないと言われる理由について

紹介料率の低さ

一番の理由として考えられるのはこれ。

売りやすい反面、売れた時のバックが少ないという事です。
2016年2月現在の利率がこんな感じ。

紹介料率 商品カテゴリー
10% Amazonビデオ(レンタル・購入)、Amazonコイン
8% Kindleデバイス、Kindle本、Fireデバイス、Fire TV、デジタルミュージックダウンロード、Androidアプリ、食品&飲料、お酒、服、ファッション小物、ジュエリー、シューズ、バッグ、コスメ、Amazonパントリー対象商品
5% ヘルス&ビューティ用品、ペット用品
4% DIY用品、産業・研究開発用品、ベビー・マタニティ用品、スポーツ&アウトドア用品、ギフト券
3% 本、文房具/オフィス用品、おもちゃ、ホビー、
キッチン用品/食器、インテリア/家具/寝具、生活雑貨、手芸/画材
2% CD、DVD、ブルーレイ、ゲーム/PCソフト(含ダウンロード)、カメラ、PC、
家電(含 キッチン家電、生活家電、理美容家電など)、カー用品・バイク用品、腕時計、楽器
0.5% フィギュア
0% ビデオ

紹介料率|Amazonアソシエイト

一番高い利率のもので10%。
つまり、1,000円の商品が売れた場合は100円の報酬です。

そもそも普通に販売されているような商品の紹介ですから、
10%も貰えるだけありがたいと言えばありがたいんですけど、
他のASP商品だと50%とかの商品もザラです。

10,000円の商品で50%とかですから、1回売れた時の報酬に差が出るわけですね。
※会社が商品にかける費用のうち50%を広告費にまわせた、というイメージです。

いくらAmazonアソシエイトが”売りやすい”とはいえ、
商品を紹介して買ってもらうという行為が難しいのに変わりはありません。

同じ”商品を紹介して売る”という努力をするなら他のASPで・・と思う人がいてもおかしくありません。

ビデオなんか0%ですからね。
1円も入ってこないわけです。

※さらに言うと、紹介料率は年々下がっているそうです

紹介料の1商品あたりの限度額

紹介料率が低いうえに、1つの商品あたり1,000円という限度額が決まっています。
つまり、30,000円のKindleタブレットが売れたとしても、その8%である2,400円が報酬になるわけではないということ。

これだと紹介し甲斐がないですね・・。

商品そのものの価格が安い物が結構ある

Amazonが人気である理由の一つに、商品を破格で買えることもあげられると思うんです。
たとえばマーケットプレイスで販売されている古本なんか1円のものがたくさんありますからね。

1円の本が売れても・・報酬はたかがしれていますね。
※発生すんのかな・・?

アソシエイトプログラムの紹介がない

他のASPでは、ASPを紹介する事で報酬を得る事が出来るのがほとんどです。
※例えばA8.netなら友達がA8会員になってくれたら500円の報酬。

Amazonアソシエイトにはそういったプログラムがありません。(あるけど探せてないだけかもしれませんが・・)
※Amazonプライム・ファミリー・スチューデントの紹介プログラムは期間限定で出てくる事があります

実はASP紹介のアフィリエイトって成果を上げやすいと思うんです。
月のお小遣いを増やしたい人はまだまだたくさんいますし、自分がやってるアフィリエイトを教えればいいわけだから。

そのプログラムがないというのもなかなか痛手です。

他の人のアソシエイトに切り替えられやすい

Amazonアソシエイトの場合、自分が紹介したリンクからAmazonに辿りついてくれても、
その後に他の人のリンクからAmazonに行く事があれば、後者の報酬になってしまいます。

これはもちろん他のASPでも同じではあるんですが、
Amazonは特に「紹介した商品以外の物を買っても報酬が発生する」ということから他者に移りやすいわけです。

例えばあなたがダイエットサプリを紹介していて、そのリンクからAmazonに行く。
その場では買わずに他者のサイトから書籍のリンクをたどってAmazonに行く。
これだけであなたの権利が失われてしまうわけです。たとえサプリを買ったのだとしても。

ただこれは逆も然り(ほかの人の権利があなたに移りやすい)なので何とも言えないところですけどね。

自己アフィリ機能がない

他のASPだと「自己アフィリ」「セルフバック」という「自分が買っても自分に報酬が入る」という仕組みがありますが、Amazonアソシエイトにはありません。

だから自分で商品を試そうと思ったら実費。
その商品を買うだけの金額を売り上げるだけでもなかなか難しいので”稼げない”に繋がるのではないかと思います。

他のASPとの併用がオススメ

というわけで、Amazonアソシエイトだけだとあまり稼げないという人がいるのも納得できたと思います。

ただ、人によってはAmazonアソシエイトだけで月に10万円20万円と稼いでいる人がいるのも事実ですから、要はやり方次第なんですけどね。

Google Adsenseなどのクリック型広告や、他のASP案件と組み合わせるのをオススメします。

NEXT:4-1.クリック型広告で月に1万円の報酬をクリアする

Adsense

Adsense

-はじめての報酬を得るために

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

アフィリエイトで0円を脱出する具体的な方法【Amazonアソシエイト】

アフィリエイトで0円を脱出するのに一番簡単なのは、まず間違いなくAmazonアソシエイトです。 【参考】一番簡単なAmazonアソシエイトについて ここではAmazonアソシエイト(Amazonのアフ …

no image

一番簡単にアフィリエイト報酬0円を脱出するにはAmazonアソシエイト

アフィリエイトでモチベーションが続かない理由は、「報酬が0円だから」ではないでしょうか。 0円が1円になる方法がわかれば、1円が10円に、10円が100円に・・と増やしていく仕組みを理解できると思いま …

NEW POSTS
30代中盤から実績もなくいきなりアフィリエイトで独立した阿呆によるアフィリエイト講座です。
自身のアフィリエイトでの実体験を元に、損得なしで情報を提供出来たらと思っています。
よろしくお願いします。
プロフィールはこちら